auひかりとは

auひかりは8つプロバイダから選ぶだけ!

auひかりプロバイダー

フレッツ光のプロバイダは、色々から選べますが、auひかりのプロバイダは8つからしか選べません。

選べる8つのプロバイダは、どのプロバイダを選んでも、機能的な差はありません。

しかし、料金やキャンペーンなどをきちんと比較すると、トータル数万円単位の差が出てきます。

結論から言うと、BIGLOBE、So-net、@niftyのキャンペーンが安くコスパがよいです。

auひかりのプロバイダを選ぶ時のポイントを2つ挙げます

auひかりのプロバイダ2つのポイント

  1. プロバイダのキャンペーン総額をみる
  2. セキュリティサービスの有無

 

では、auひかりの利用できるプロバイダについて解説していきますね。

 

auひかりの利用できるプロバイダは8つ

 

auひかりは申込み時に下記8社の提携プロバイダから一社を選び、プロバイダ一体型として契約するのです。

利用料金はプロバイダ料金も含まれているため、どのプロバイダを選んでも利用料金かわりませんが、キャンペーンに違いがあります。

プロバイダー電話番号受付時間
au one net0077-777
(通話料無料)
年中無休
(9:00 - 20:00)
@nifty0570-03-2210(有料)
03-5860-7600(有料)
10:00 - 19:00
@TCOM0120-805-633
(無料)
10:00 - 20:00(平日)
10:00 - 18:00(土日祝)
ASAHIネット0120-577-108(無料)
03-6631-0856(有料)
10:00 - 17:00(平日)
BIGLOBE0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
9:00 - 18:00
DTI0120-830-501(無料)
03-5749-8091(有料)
10:00 - 17:00(平日)
So-net0120-80-7761(無料)9:00 - 18:00
GMOとくとくBB--

 

プロバイダのキャンペーン総額

 

では、気になる各プロバイダごとのキャンペーン総額です。

 

プロバイダーキャンペーン
総額
au one net10,000円
@nifty30,000円
@TCOMなし
ASAHIネットなし
BIGLOBE50,000円
DTI38,000円
So-net38,800円
GMOとくとくBB65,800円

 

キャンペーン総額だけを見ると、GMOとくとくBBの65,000円が目立ちますが、おすすめのプロバイダは、BIGLOBEもおすすめのプロバイダです。

auひかりを申し込む時に、NNコミュニケーションズから申し込んでプロバイダをBIGLOBEにすることで、撤去費用28,800円相当額を補填してくれるキャンペーンを行っているからなんです。

 

セキュリティサービス

 

auひかりのプロバイダにはさまざまなサービスがあります。

インターネットでは、ウイルスやフィッシング詐欺などの危険がつきものなので、絶対セキュリティが重要になります。

そこで、重要なセキュリティ金額を比べてみました。

 

プロバイダーセキュリティ金額
au one net300円
(初月無料)
@nifty500円
(初月無料)
@TCOM490円
(2ヶ月無料)
ASAHIネット500円
(1年無料)
BIGLOBE380円
(2ヶ月無料)
DTIなし
So-net500円
(1年無料)
GMOとくとくBB500円
(1年無料)

 

セキュリティに関しては、自分でマカフイーやウイルスバスターなどのセキュリティソフトを用意してこだわりがある人も多いと思いますが、プロバイダーで用意してくれると、安心できます。

DTIは、セキュリティサービスがないので注意が必要です。

 

-auひかりとは

© 2021 auひかりキャンペーンを徹底調査!お得にキャッシュバックを貰おう!